1. ホーム
  2. 毛穴の黒ずみ
  3. ≫39歳 鼻パックで取れない時は、鼻の黒ずみは、綿棒2本で押し出す

39歳 鼻パックで取れない時は、鼻の黒ずみは、綿棒2本で押し出す

Pocket
LINEで送る

やってはいけないとは思いますが、鼻の黒ずみは綿棒を2本使って、鼻の左右から鼻を押し油状のものを出していました。

鼻パックでは取れない時にやってました。

そのあと空いた穴が完全にふさがらないなどトラブルなどあったりしたので、すぐにやめました。
ある日ホットクレンジングを試したところ、多少は改善されましたが、完全には治りませんでした。

いつも思うのは、顔も鼻も黒ずみがなかったら、もっと若く見えて、肌も綺麗に見えるのに。。。と思っています。

10代、20代で有名な化粧品ブランドがあるのですが、そのクッションファンデーションを使ったところ。。。

なるほど!と思いました。

というのも、黒ずみのところは、黒ずみの上から塗るので一見解消されたように見えますが、ツルツルボコボコ黒ずみなしでしか使えないファンデーションだと思いガッカリし、そのファンデーションは使えませんでした。

10代、20代に人気というのもわかるような気がしました。

テニアのスキンクリアクレンズオイルを見て思った事

まず、オイルっていうのがいいと思いました。

というのも、オイルだとざらついていたものもくるくると指で顔全体の毛穴につまったものが取れるものが多いからです。

W洗顔不要というのがまためんどくさがりにピッタリだと思いました。

肌色を明るくなるということが書いていたので、そのあたりも期待大だと思います。
お肌の曲がり角をとっくに過ぎたアラフォー世代は、自然とくすみ、黒ずみが気になっていきます。

陶器のような肌を目指しているので、買ってみようと思いました。

私は、オイルの使用感はあまり正直好きではないのです。
腕の近くまでタラ~と垂れてくる感じがあまり好きではないですが、そのあたりも解消してくれる商品だと口コミなどみて思いました。

時間がなくてもしっかりスキンケアの肌貯金を真剣にしないといけないアラフォー世代の仕事かなぁと思っています。

いいクレンジングを使い、そのあとの化粧も楽しくできるような毎日を送りたい!と思います。

シェアをお願いします。

Pocket
LINEで送る

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。